Share this page

IFCがイタウ・ウニバンコ銀行に4億米ドルの融資 ー ブラジルの環境配慮型プロジェクトを支援

サンパウロ、 2015 1 28 ¯¯ 世界銀行グループの一機関である IFC は、気候変動の影響を軽減するプロジェクトを支援するため、ブラジルにおける最大手のイタウ・ウニバンコ銀行( Banco Itaú Unibanco )に 4 億米ドルの融資パッケージを提供しました。 IFC の支援を受けて、イタウ・ウニバンコ銀行は、温室効果ガスの排出削減を促進するイニシアティブに加えて、再生可能エネルギー、水処理及びエネルギー効率化に関するプロジェクトに資金を提供する予定です。
本融資には、 IFC の自己勘定による 1 億米ドルの融資(償還期間 5 年)と 3 億米ドルの協調融資(償還期間 3 年)が含まれています。協調融資の参加金融機関は、バンク・オブ・アメリカ、コメルツ銀行及びみずほ銀行です(各行枠: 1 億米ドル)。
再生可能エネルギー等の多様なエネルギー源から信頼できる安価なエネルギーが供給されることは、ブラジルが長期的な競争力や持続可能な経済成長を確保するにあたって大変重要であり、 IFC にとって優先すべき主要な開発分野です。ブラジルは、風力、小規模水力、バイオマス資源等、未開発の再生可能エネルギーにおいて大きな潜在力を持ちます。再生可能エネルギーの設備容量は 2021 年までに 10 %の上昇が予想されており、この上昇が、エネルギー需要の増加への対応及びエネルギー・ミックスにおける再生可能エネルギーの割合の増加というブラジルの課題の達成につながることとなります。
Itaú BBA 最高経営責任者である Candido Bracher は、「本融資は、イタウ・ウニバンコ銀行の目標である、ブラジルのエネルギー・ミックスの改善の促進に沿うものです。」と述べました。
IFC ブラジル事務所のカントリーマネジャーである Hector Gomez Ang は、「 IFC は、ブラジルの持続可能な開発を促進するプロジェクトに資金提供するにあたり、イタウ・ウニバンコ銀行と再びパートナーとなることを喜ばしく思っています。民間セクターは、気候変動への対策を強化する上で重要な役割を担っています。イタウ・ウニバンコ銀行は、 IFC の投資効果を大いに拡大する能力を備えており、ブラジルでの持続可能性を促進する重要なパートナーです。」と述べています。
2005 年以来、 IFC はブラジルにおける気候変動関連プロジェクトに 17 億米ドルの投融資を行っています。 IFC の再生可能エネルギー戦略は、コストを低減するための技術及び新しいビジネスモデルへの投資に焦点を当てており、新興国におけるより幅広いエネルギーへのアクセスを拡大させることに貢献しています。 2005 年以来、 IFC は世界中で再生可能エネルギー、エネルギー効率化、持続可能な農業、環境配慮型建築及び気候変動に対する民間セクターの適応に係るプロジェクトに、 110 億米ドルの長期資金を提供しています。新興国においては、 2,600 メガワットを超える規模の風力発電及び 800 メガワットを超える規模の太陽光発電に共同投資しています。 2014 年度、 IFC の気候変動関連の投融資は、 35 カ国での 117 のプロジェクトに対して 25 億米ドルに上りました。
イタウ・ウニバンコ銀行について
イタウ・ウニバンコ銀行はラテン・アメリカ最大の民間銀行です。「持続可能な収益と顧客満足度におけるトップクラスの銀行」がイタウ・ウニバンコ銀行のビジョンです。これを実現するため、10の企業文化を確立しチームを導いています。イタウ・ウニバンコ銀行の主な業務は次の通りです。商業銀行業務(保険、年金、投資商品、クレジットカード、資産運用、個人や小規模な企業への融資)、法人向け銀行業務( Itaú BBA (コーポレート・バンキング及び投資銀行業務)及び中規模企業向け業務)、消費者金融(口座を保有しない顧客への金融商品及びサービスの提供)。主にブラジルで業務を行っていますが、国際的な存在感を有することで、現地の顧客のみならず国外のブラジル人にも高品質なサービスを提供しています。ブラジル国外に19の拠点を持ちます。イタウ・ウニバンコ銀行は、サンパウロ証券・商品・先物取引所 ブエノスアイレス証券取引所及びニューヨーク証券取引所(銘柄略称: ITUB )に上場しています。詳細についてはウェブサイト www.itau.com.br または www.itau.com をご覧ください。
IFC について
世界銀行グループの一機関である IFC は、途上国の民間セクターへの支援に特化した世界最大規模の国際金融機関です。世界約 100 カ国の民間企業との協力を通じて、 IFC は、資金、専門知識、影響力を行使することで、極度の貧困を撲滅し、繁栄の共有を促進できるようにするための支援を行っています。 2014 年度には、途上国の人々の生活向上と世界でも緊急なの開発課題への取り組みにおいて 220 億ドル以上の資金を提供しました。詳細についてはウェブサイト( www.ifc.org )をご覧ください。